2020年8月の記事一覧

一隅を照らす、これすなわち国宝なり

 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、様々な行事、諸活動が中止されています。

 しかし、それらの行事や活動の中で子供たちが身に付ける力は、多々あります。そこで、教職員で知恵を出し合い、次のような代替行事、活動計画を立て、子供たちの社会性、その体験によって培うことができる力の育成に挑みます。限られた時間の中で、感染症対応に最善を尽くしながら実施していきます。

お知らせ運動会中止に伴う代替行事→体育・運動発表会  

令和2年9月12日(土)各学年ごとに「表現運動」と「徒競走」を発表しました。

保護者の皆様の御理解と御協力により、子供たちひとりひとりの活躍が輝いた大成功の体育・運動発表会となりました。

王冠市、那須地区陸上大会中止に伴う代替記録会→校内陸上競技記録会(5,6年対象)

令和2年8月29日(土)、9月5日(土):美原公園陸上競技場

参加希望者による陸上部を結成し、朝の練習、昼の練習を行い、持ち前の運動能力を発揮しました。

本校独自の記録会の様子、子供たちの活躍は、下野新聞に掲載されました。

グループ

遠足の中止に伴う代替行事→第35回ふれあい紫広場~地域探検ウォークラリー~    

詳細については、「特色ある教育活動」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に対応した子供たちの「学びの保障」に向けて、教職員一人一人がその置かれた場所で、子供たちのために何とかしようと挑んでいます。感染症拡大状況によっては、中止となる場合もあることを御了解いただけますようお願い申し上げます。その場合でも、子供たちと教師がともに目標に向かって挑む時間は、決して子供たちにとって、教師にとって無駄ではなく、尊い時間となると思うのです。

      ~One team 紫小~

 

 

ドローンで写真撮影

7月29日(水)全校生、教職員が一堂に会し、ドローンにより写真撮影を行いました。

今年は、4月から新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全校生が集合する機会がありませんでした。この日は、今年初めて全校生が集合し、ソーシャルデスタンスを意識しての撮影を行いました。記念に残る日となりました。この写真は、学校紹介や通信表表紙に活用する予定です。本校は、豊かな自然、多くの方々に守れながらドローンでの写真撮影R2,7/29教育が展開されています。